パーフェクトワンの正しい使い方とおすすめ活用法!

top

化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6役をこなしてくれるオールインワンコスメ、パーフェクトワン。パーフェクトワンひとつで毎日のお肌のお手入れが完了してしまう優れものです。

一般的な使い方は、さくらんぼ大を付属のスパチュラですくい、手で顔につけていきます。頬、額、鼻、あごの5ヶ所にジェルを乗せてのばし、馴染ませていきます。その後手のひらで顔を包み、パーフェクトワンをじっくりと浸透させていきます。これで完了です。すごく簡単で、短い時間でお手入れが終わります。

 

私のおすすめ活用法とは?

私は、朝・夜のスキンケアに使用していました。一般的に推奨されているように、顔にのばし馴染ませて、そのあと浸透するように手で包んでいました。肌がとても乾燥している時は、ジェルがなかなか奥まで浸透しなかったので、1回の使用量を2、3回小分けにして、少しづつ手に取って馴染ませていきました。一気に塗ってしまうより、2、3回で塗ってしまう方がしっかり浸透していっているような気がします。

私は目元の小じわが以前から気になっていたので、目元はパーフェクトワンを重ね塗りし、手でしわを伸ばすようにマッサージしていました。また、ほうれい線や頬のたるみも下から上へ引き上げるようにマッサージを続けました。パーフェクトワンはさらっとベタつかないテクスチャーで、伸びもよく、肌に摩擦を与えずに気持ちよくマッサージすることができます。

また、デコルテや腕、足にもパーフェクトワンを使用していました。パーフェクトワンは全身使いが出来るので、顔のスキンケアをしたあと手を洗うことも無く、そのまま全身のスキンケアに移ることが出来るのも魅力的ですよね。顔のスキンケアも全身のスキンケアも、パーフェクトワンを手に取りさっと塗るだけでいいので時間もかからず、良質な美容成分を肌に浸透させることが出来るので助かりました。

肌の赤みやほてりが気になるときは、パーフェクトワンを多めに塗ってパックのようにしていました。ひんやりとしたジェルが、優しく肌を包んでくれるので、とっても気持ちいいんです。夏、日焼けした肌にもパーフェクトワンのパックは有効だと思います。冬に乾燥が気になるときも、パーフェクトワンを重ね塗りしたりパックしたり、お肌の気になる部分には多めに使用することで、さらに効果を強く感じることが出来ます。

豊富な美容成分を含んだパーフェクトワン。ささっと塗るだけでうるおいのある肌に仕上げてくれます。せっかくなので顔だけではなく、デコルテ、全身に使うことをおすすめします。お値段もお手頃なので、気兼ねなくたっぷりと使うことが出来る点も魅力の一つですよね。

 

このページの先頭へ